ガトラーの鉄底的ブログ
おもに鉄道ネタ、ガンダムネタ、町で見かけた面白ネタなどをつらつらと書き連ねる町田在住のダメ人間のダメな日記。それじゃダメじゃん。でもそんなの関係ねぇ!
プロフィール

ガトラー

Author:ガトラー
鉄道とガンダムとロボットアニメが好きな年中ダメ人間。最近はこしあん堂とニコニコ動画とらき☆すたと旧型国電に毒され気味。好きなモビルスーツはRX-78-2。

2004年の12月始めにいきり立って架空鉄道サイト「全力疾走快特」を開設し「湾岸急行電鉄」で衝撃のデビュー。
2005年に小説「かっ飛び!ピョン丸くん」を公開、2006年にはサイト開設2周年を迎え、人生の殆んどをネタに捧げている。なんてこなた。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俗・製作中
昨日、どこぞのBOOK OFFで安くNゲージが手に入ったので、仕掛品含めていくつか。
PAP_0557.jpg
東武6050系。車体が「箱」の状態になっていたもの。
1両は塗装・デカール仕上げまで終わってたんですが、時間の経過か帯がボロボロ。
でも、クーラー取り付け用の穴はあけてある状態でした。
とりあえず、写真手前の車両は塗装してみました。ベース色が小田急アイボリーなのは単なる経費節約と塗料の有効活用です。
PAP_0556.jpg
こういう細い帯の塗り分け、というかマスキングは苦手なガトラー。
でも今回は…まぁそれなりに上手く出来た、かな?
台車はあくまで仮で、土井中800から一時的に持ってきています。FS356が手に入り次第返却の予定。
PAP_0553.jpg
謎の新型通勤電車。まだまだコイツの設定は出来上がっていません。
PAP_0552.jpg
実はこの電車、なんと鉄コレの豊鉄改造だったりします。
前面を整形するのにすごく手間がかかってます。なんか阪急7000の更新車みたいだ。
PAP_0551.jpg
最後に、やたら謎なこの車両。東武電車と同じくBOOK OFFで買ったもの。
誰が何の意図で作ったのか知りませんが、国電のキットを寄せ集めて作ったものでしょう。
買った当初、台車はTR48でしたが、なんか曲がれなさそうな気がしたのでブリルに交換しました。それにしても謎です。
…こんだけ小さいと、客車を牽かせたくなりますね。秋田中央みたいに。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

6050系って、かつて「これが塗れたら一人前」と云われた難関塗装じゃないですか!
今はエコノミーキットがカタ落ちしてそういう事も聞かなくなりましたけれど。私もそういう帯塗装ってしないから、やってみたらきっと悲惨な結果に至るだろうな。
これに限らず、'80年代の私鉄電車の塗装はナナメ塗り分けが多いので面倒な感じです。愛環とか阿武隈急行とか。417系のアレも興味はあるけども…

70系ショーティは「Nテク完全マニュアル」のカットにソックリな作品が写ってますね(あちらは2軸でしたが)。あれにインスパイアされた作品なのかしら?
なんにせよ、ブックオフもなかなか侮れませんね。
【2008/09/17 03:00】 URL | 逸軌園 #o7oY02SE [ 編集]


実を言いますと「ナナメ塗り」は、湾急5000形(現行塗装)で一回やってるんですが、そのときは見事に玉砕でしたので、今回の東武は上手く行くかどうかちょっとハラハラしていました。ナナメ塗り分けといやあ駿急…もとい、遠鉄もかなりの難関ではありますね。90年代になると南海も「難解な」塗装になっちゃったしw
それにしても、まだ帯を縫っていない車体がまだ2両分あるから、これを仕上げなきゃならんと考えると実に頭が痛い。あと、FS356台車とミンデン台車、インレタにステッカー、それにガラスも調達してこなけりゃならんね。

70系っぽいショーティ、写真では撮ってませんが後ろ側はクモハ53の顔がついてたりします。ライトないけど。こんなちっこいのがキハ04改客車だとか、ワフだのを引っ張ってる姿を想像してみると、なんかそそるものがありますよね。
…でもこの車両には問題がありまして、オーバーハングが短すぎて連結運転非対応になっちゃってるんですね。ちょっと弄るしかないかなあ。
【2008/09/17 22:30】 URL | ガトラー@(゚々。,,ア #- [ 編集]

はじめまして
こちらでは初めまして&お越し頂きありがとうございました。

ブックオフ、今このような車体だけとか手に入ったりするんですか。
知りませんでした。
弄りがいがありそうですね。

斜め塗装はこのころ流行だったんでしょうね。
デザイン業界でもポップな感じにポスターのロゴが斜めっていたりしたものです。
(JRの釜にまさにそんなのがありますね)
確かに手強そう。うまく塗れてますよ。

【2008/12/16 17:04】 URL | horry #K9nGsnWU [ 編集]


>horryさん
はじめまして。
>ブックオフ、今このような車体だけとか手に入ったりするんですか。
場所にもよりますが、小田急永山駅から少し離れたところにあるブックオフは多摩地区最大規模だそうで、こういう車体キットの作りかけとかが手に入っちゃったりします。当然駅からは離れているので電車とかで行く時には注意が必要ですがw

>斜め塗装はこのころ流行だったんでしょうね。
踊り子号用185系も斜めストライプでしたし、遠鉄の電車も斜めラインが入っていましたね。
多分80年代から90年代にかけてはこういう斜めラインを入れることでスピード感とかインパクトを与えようという思惑があったんじゃないでしょうか?
リゾート21なんか斜め塗装に「21」の文字を重ねちゃってるからある意味最強ですねっ!

>うまく塗れてますよ。
いやいや、これでも未だにマスキングが上手くできてなくて、所々アラが目立って恥ずかしいデキですよorz
その作業がめんどくて最近ぜんぜん進んでません。寧ろ単色塗りの旧型車両のほうが進んでいたりします。

デハ~。
【2008/12/16 22:18】 URL | ガトラー@七目 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gatoblog.blog59.fc2.com/tb.php/89-a0025b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。