FC2ブログ
ガトラーの鉄底的ブログ
おもに鉄道ネタ、ガンダムネタ、町で見かけた面白ネタなどをつらつらと書き連ねる町田在住のダメ人間のダメな日記。それじゃダメじゃん。でもそんなの関係ねぇ!
プロフィール

ガトラー

Author:ガトラー
鉄道とガンダムとロボットアニメが好きな年中ダメ人間。最近はこしあん堂とニコニコ動画とらき☆すたと旧型国電に毒され気味。好きなモビルスーツはRX-78-2。

2004年の12月始めにいきり立って架空鉄道サイト「全力疾走快特」を開設し「湾岸急行電鉄」で衝撃のデビュー。
2005年に小説「かっ飛び!ピョン丸くん」を公開、2006年にはサイト開設2周年を迎え、人生の殆んどをネタに捧げている。なんてこなた。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今増殖中
甲武電鉄の電車たち

なんかもう、いつの間にやらこんなことになってました。
ウチの甲武電車。こんなに増えて凄いことになっております。ガトラーです。
この写真を見て形式が一発で判った人は甲武ファンです。ほぼ。間違いなく。

ちなみに画面左側より
○1150系(モハ1160+モハ1159)
○1000系(モハ1008+モハ1007)
○モハ603+モハ711
○クハ655+モハ607
○1200系(モハ1206+モハ1205)
○クハ760+モハ615
○モハ809+モハ532
となっております。

詳細な写真は↓
TS3B0148.jpg

手前よりモハ809、モハ1159。
モハ809はリトルジャパンの名鉄3800形キットをベースに、屋根上のランボードをGM東急デハ3700形キットから、避雷器を旧型国電から、ベンチレーターをクロポの小田急ABFM(2200形・2220形)キット用のバルクから。
しっかし、車体はまるっきり名鉄なのに色をアルペンブルーに変えるだけで甲武になってしまうから不思議。いや、運輸省規格型だから当たり前か。

奥に控えし1159号、これのタネ車は鉄コレ5弾の秩父デハ302。
前面部分をノコギリで切り落とし、クロポの日車標準型の前面を加工したものを取り付け。ホロ枠は同じくクロポの東急7200から、屋根と台車は鉄コレ5弾の富士急3101から。前面窓ガラスは貫通扉部分を鉄コレの阪神、運転士側と助士側の窓を鉄コレ3弾の小田急から調達。

TS3B0150.jpg

で、こちらがモハ1160。やはりタネは秩父。デハ301の方。
色を変えて、屋根と台車を富士急3101のものと交換しただけのお手軽工作。
こっそり連結間隔詰めてます。前面部にTNカプラー装備。

TS3B0144.jpg

どこが違うのか、1008号と1160号を並べてみました。
さぁどこかな?

ちなみに1008、1007の2両は鉄コレ5弾の富士急をそのまま利用して番号だけ買えたという手抜き振り。これはひどい。

TS3B0146.jpg

モハ1007とモハ1160の連結。TNカプラーでの連結です。こうして連結すれば更に違いがわかるかな?
あ、わかるか(w

TS3B0149.jpg

1200系モハ1206。1206と1205のタネ車は鉄コレ3弾の富士急モハ5722、モハ5721。
屋根はGMの京王5000のものを改造、モニタは名鉄5500と阪急通勤車から流用。
ヘッドライトは鉄コレ3弾の南海21001系、テールライトは鉄コレ2弾の南武から削ぎ落としたものを流用。前面ステップはそこらにあったジャンクを切り出して自作しました。ここまで改造してしまえば、誰もコレの元ネタが小田急だったとは…

気付きますかそうですか
デハ。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gatoblog.blog59.fc2.com/tb.php/67-775a7422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。