FC2ブログ
ガトラーの鉄底的ブログ
おもに鉄道ネタ、ガンダムネタ、町で見かけた面白ネタなどをつらつらと書き連ねる町田在住のダメ人間のダメな日記。それじゃダメじゃん。でもそんなの関係ねぇ!
プロフィール

ガトラー

Author:ガトラー
鉄道とガンダムとロボットアニメが好きな年中ダメ人間。最近はこしあん堂とニコニコ動画とらき☆すたと旧型国電に毒され気味。好きなモビルスーツはRX-78-2。

2004年の12月始めにいきり立って架空鉄道サイト「全力疾走快特」を開設し「湾岸急行電鉄」で衝撃のデビュー。
2005年に小説「かっ飛び!ピョン丸くん」を公開、2006年にはサイト開設2周年を迎え、人生の殆んどをネタに捧げている。なんてこなた。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄内交通2006
庄内交通2006


いつかNゲージで作りたいなと思う、庄内交通の電車たち。
「もし鶴岡~酒田間のインターバン路線があったらもう少し生き延びていたのでは?」という跳ね無学斎さんの一言から始まったインチキネタ。

上から2000系(もと京王5000系)、3000系(もと京王3000系)庄交レッド・鳥海山グリーン・最上川ブルー・稲穂イエロー。
2000系の塗装は実際の庄内交通バスに合わせてアイボリーとオレンジ・赤で決め。3000系は「京王時代のようにカラフルだったら面白いかも」ということで4色。

このほかにももと京王2600系の「ストーブ電車」とか考えております。
スポンサーサイト

テーマ:飛行機、電車 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

私が通学に使っている電車の色を少し変えるだけで、こんなに変わるなんて驚きです。なかなか良いと思っております。これから、模型などの制作も頑張って下さい。
【2006/04/22 22:03】 URL | かずや #2iqW2OWI [ 編集]


押さえ目の色使いが何とも言えない良い味を出していますなぁ、ヨッこの色事師。

ストーブ電車はもっと古い形式の方が現実味があると思います。鋼体電車以前の木造車(それも単車)の時代かと。
【2006/04/22 23:48】 URL | 跳ね無為徒食斎 #- [ 編集]


>跳ね無学斎さん
では「モハ8」(もと京王デハ2410)あたりでしょうか、この辺を改造してみるというのはどうでしょう。大きさも手ごろだし。車体の外側に突き出た煙突。これだストーブ電車のチャームポイント。

でも、防災上の理由から空港線には入れませんね。

>かずやさん
電車のイメージというのは車体そのもののデザインと、色で決まるといっても過言ではありません。
地方私鉄に譲渡されたりとかで色が変わればそれだけイメージも変わるというものです。
東武のように何度も色を変えている会社もあれば、阪急のようにマルーン一色で貫き通している会社もあるわけで。
【2006/04/23 08:45】 URL | ガトラー@慢性電波中毒患者 #- [ 編集]


>ガトラーさん
説明、ありがとうございます。
【2006/04/23 10:10】 URL | かずや #2iqW2OWI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gatoblog.blog59.fc2.com/tb.php/20-1d923187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。