ガトラーの鉄底的ブログ
おもに鉄道ネタ、ガンダムネタ、町で見かけた面白ネタなどをつらつらと書き連ねる町田在住のダメ人間のダメな日記。それじゃダメじゃん。でもそんなの関係ねぇ!
プロフィール

ガトラー

Author:ガトラー
鉄道とガンダムとロボットアニメが好きな年中ダメ人間。最近はこしあん堂とニコニコ動画とらき☆すたと旧型国電に毒され気味。好きなモビルスーツはRX-78-2。

2004年の12月始めにいきり立って架空鉄道サイト「全力疾走快特」を開設し「湾岸急行電鉄」で衝撃のデビュー。
2005年に小説「かっ飛び!ピョン丸くん」を公開、2006年にはサイト開設2周年を迎え、人生の殆んどをネタに捧げている。なんてこなた。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こせいどん
えー、こんなタイトルですが「恐竜戦隊コセイドン」とは関係ありませんw
まぁ恐竜は出てきますが。

さて、前の記事でポロっと出した「恐竜少女が主人公の小説」はじめてみました。
この作品を執筆するにあたり『古淵 工機』というペンネームを使ってます。
気になる『ダイナちゃん!』本編はこちら↓
http://cgi.bookstudio.com/novel/user/524koki/xigntm/contents.html

…って、こんなん書いてる暇あったら『ピョン丸』を進めろよ俺orz
スポンサーサイト
けっきょく
TS3B0561.jpg
鉄コレの20m動力ユニットのパーツが余ってたんですが、それっぽいのがあったので1両分はそいつを使って自作してみました。
制作方法はパイオニアの表面モールドを削って平らにし、その上から裏側を平らにした台車枠パーツを接着するというお手軽工作…と思いきや、固定するための穴をあけてなかったのでお手軽でもありませんでした。速くクラフトボンド乾けと。

でも、この台車枠パーツ、正確には阪急の2800あたりが履いていたタイプの台車枠らしく、東武のとは違う様子。まぁ、遠目で見てしまえばわかりません。見て見ぬふりでやり過ごしてます。

どうしても気になるんなら、今鉄コレで出ている南海電車の空気バネ部分だけ持ってきて、20m動力の阪急タイプ台車と組み合わせて工作するのもいいかと思うんですが、ガトラーにはそんなことをやるだけのSKILLが足りないので…。

TS3B0559.jpg

おまけ。
唐突に書き出した新キャラクター。
恐竜人間の女の子。名前は「豊田ダイナ」…って、

どうみてもトラックの名前です
本当に(=ω=.)ノシあじゅじゅしたー

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

俗・製作中
昨日、どこぞのBOOK OFFで安くNゲージが手に入ったので、仕掛品含めていくつか。
PAP_0557.jpg
東武6050系。車体が「箱」の状態になっていたもの。
1両は塗装・デカール仕上げまで終わってたんですが、時間の経過か帯がボロボロ。
でも、クーラー取り付け用の穴はあけてある状態でした。
とりあえず、写真手前の車両は塗装してみました。ベース色が小田急アイボリーなのは単なる経費節約と塗料の有効活用です。
PAP_0556.jpg
こういう細い帯の塗り分け、というかマスキングは苦手なガトラー。
でも今回は…まぁそれなりに上手く出来た、かな?
台車はあくまで仮で、土井中800から一時的に持ってきています。FS356が手に入り次第返却の予定。
PAP_0553.jpg
謎の新型通勤電車。まだまだコイツの設定は出来上がっていません。
PAP_0552.jpg
実はこの電車、なんと鉄コレの豊鉄改造だったりします。
前面を整形するのにすごく手間がかかってます。なんか阪急7000の更新車みたいだ。
PAP_0551.jpg
最後に、やたら謎なこの車両。東武電車と同じくBOOK OFFで買ったもの。
誰が何の意図で作ったのか知りませんが、国電のキットを寄せ集めて作ったものでしょう。
買った当初、台車はTR48でしたが、なんか曲がれなさそうな気がしたのでブリルに交換しました。それにしても謎です。
…こんだけ小さいと、客車を牽かせたくなりますね。秋田中央みたいに。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

何がそんなに楽しいのかわからない
最近、どういうわけかこのブログのあらゆる記事を狙って宣伝コメントつける奴がいるんですよ。
鉄道関連のものならいざ知らず、明らかに18歳以上お断り的なアッチ系のサイトの宣伝がですよ?

正直に、声を大にして言おう。

 「 や め て く れ 」 と。

いやだって、現に高校生とかその辺りに年齢層の人も(一応)見てる訳だし、だいいち鬱陶しいんだよっ!
もう一度言おう、エロサイト系の宣伝カキコはやめてくれと。


…以上、怒りの叫びでした。お目汚し申し訳無い。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。