ガトラーの鉄底的ブログ
おもに鉄道ネタ、ガンダムネタ、町で見かけた面白ネタなどをつらつらと書き連ねる町田在住のダメ人間のダメな日記。それじゃダメじゃん。でもそんなの関係ねぇ!
プロフィール

ガトラー

Author:ガトラー
鉄道とガンダムとロボットアニメが好きな年中ダメ人間。最近はこしあん堂とニコニコ動画とらき☆すたと旧型国電に毒され気味。好きなモビルスーツはRX-78-2。

2004年の12月始めにいきり立って架空鉄道サイト「全力疾走快特」を開設し「湾岸急行電鉄」で衝撃のデビュー。
2005年に小説「かっ飛び!ピョン丸くん」を公開、2006年にはサイト開設2周年を迎え、人生の殆んどをネタに捧げている。なんてこなた。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作中
TS3B0496.jpg
気がつけばまた、車輌が増えてすごいことになっていました。
我が家のNゲージたちです。今回はちょこっと、持ってるものを中心に。

TS3B0497.jpg
まずは鉄コレ3弾の小田急2200形。通常品ですね。

TS3B0500.jpg
同じく、2220形。鉄コレで出てるのは新潟交通仕様なんですが、ちょこっと車番をいじって小田急仕様にしました。

TS3B0498.jpg
で、これは小田急限定で売られていた2220形旧塗装。
せっかく旧塗装なんだからということで、登場当時の姿に改造。

TS3B0499.jpg
お次は鉄コレ6弾より、小田急1600形。
この大きい窓がたまらなく好きです。ABF車は数あれど、その美しさでは1600形がピカ一。

TS3B0501.jpg
で、これはGMのキットを組んで製作した9000形。
スカートの形状が違うのは気にしない。塗装が下手なのは許して。

TS3B0535.jpg
最後に、これは鉄コレ7弾の大井川鉄道を改造した伊豆箱根1000系。
モハ+サハ+モハの第1編成。台車がDT-17なので最終期の姿のつもり。所々手抜きです。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

多摩・鉄路放浪記
本日、夏休み最終日。何をしてたかというと、八王子周辺をぶらぶらしていました。
今回は富士川さんと二人旅。八王子駅で合流…

…のはずが、探しても探しても見つからないので一度岩崎みなみ八王子みなみ野に戻り…
TS3B0510.jpg
ハマ線HM付き編成に乗車し再び八王子へ。ホームの先端でなにやら赤いシャツの人物を発見。もしかして?…そう、そのまさかでした。やっと合流です。

ちなみに、みなみ野へ戻る前までいくつか写真をとってました。
TS3B0509.jpg
そのうちの一つがこれ。

TS3B0512.jpg
合流したあとは、八王子駅で115系を撮影。一部転落防止ホロがぶっ壊れてました。

TS3B0515.jpg
で、すっかり数の減ってしまった201系で豊田へ移動。

TS3B0520.jpg
四季彩やらモモずきんやら…

TS3B0522.jpg
実に興味深い編成が寝ていたのですが、ほとんど出払ってて構内はちょっと寂しい感じでした。
その後立川へ移動。なんと富士川さん、ナカテツ1710系の絵を描いてくれてました。ガード橋の上には吊り掛け時代の旧4000形まで。俄然製作意欲がわいてきました。ありがとうございます。

TS3B0523.jpg
今度は青梅線で拝島へ移動、八高線を待つ40分の間に西武を撮影。

TS3B0524.jpg
なぜかチーターを思い浮かべてしまう顔つきの2000系が入線。
このほか、6050系や20000系、30000系が入線してきました。

TS3B0525.jpg

八王子到着後は何のこともなく構内をうろうろしていたのですが、中央線ホームに移動していたそのとき、なんと201系が入線!慌てて飛び乗った201系で高尾へ行き、北口のマックで昼食。

TS3B0527.jpg
高尾駅といえばお決まりのワンシーン。

TS3B0529.jpg
これはよいエルガ。

TS3B0530.jpg
さてさて、その後は八王子経由で橋本へと移動しまして…

TS3B0531.jpg
海老名のGMストアに直行。両者、買いたいものを探していました。
ガトラーはとりあえず、ピンバイスとステッカーを買ってきました。

TS3B0534.jpg
旅のシメは、小田急線の急行で町田へ。8061Fを先頭にした10連です。
このあと、町田で別れた後、富士川さんは遠い山梨へと帰っていくのでありました。

最後に、今回の旅に付き合ってくださった富士川さん、本当にありがとうございました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

調子に乗りすぎた男、ガトラー!(後編)
(前回のあらすじ)
意を決して柊かがみメトロさがみ70号で調子へ向けて旅立ったガトラー。
しかし彼は千葉地区の交通事情を甘く見すぎていた。
本数が少なく、単線ゆえにやたら時間がかかること、そして成田線の成田以西、総武線の成東以西ではSuicaが使えないということを知らずにいたのである。
さらに、成田線の車内にスズメバチという侵入者が入り込んで生命の危険に直面しそうになった彼だったが、なんとか銚子に辿り着くことが出来たのであった。

…すいませんすいません。銚子こいてました。許してくれしゃあ。
[READ MORE...]

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

調子に乗りすぎた男、ガトラー!(前編)
…もとい、銚子電鉄に乗ってきました。
実は千葉方面はあまり行ったことがないガトラー。
関東圏だからそれほど時間はかからないだろう、と思って出撃したのですが、まさかあんなことになろうとは。

[READ MORE...]

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。